自転車の洗車グッズが届きました

Pocket

こんにちは、
チャリ男です。

早速ですが、、
ジャーン!
14163769_10210703380966596_1068401183_o

先週にUKの自転車グッズのオンラインサイト「Chain Reaction Cycles」で発注した物が届きました。
今回は関税かからず!ラッキー^ – ^
14152077_10210703381166601_1470773140_o 14191881_10210703381286604_1307552393_o

購入した物は、黄色のクリート(青に変えてから膝が痛むので黄色に戻します。汗)、Muc-offのブラシ、Muc-off Dry Lube、バーテープ、ツール、チェーンクリーニング用のスポンジ、そして自転車の洗浄剤です。
今回は洗車用品が欲しかったのですが、Shippingを無料にするために他の物も買っちゃいました。まあいずれは必要な物なので良いのですが、、買わせるように上手くできてますよね(ー ー;)

自転車好きになればなるほど自転車を綺麗に扱うもので、
特にチェーンやスプロケットが汚れが非常に気になるものです。
と言うわけで早速洗車しました!
左の黄色いのが「Weldtite DirtWash Citrus Degreaser
そして右の赤いのが「Fenwicks FS-1 Bike Cleaner Concentrate」です。
14215209_10210704633797916_926143928_o
黄色い方はドライブトレインの落ちにくい油汚れの洗浄用、
ドライブトレインとは「動力をタイヤに伝える為の一連の機構」ということで自転車の場合だと・チェーン・クランク/チェーンリング・スプロケット
赤色は自転車のフレームやホイールの洗浄用として購入しました。両方とも色々と調べた結果、安くてレビューが良いので買いました。
赤い方はそのまま使っても良いのですが、フレームやホイールの洗浄用であれば水1:洗浄液10で薄めて使っても大丈夫です。
黄色い方はしつこい汚れを落とす為に薄めずそのまま使う事にしました。
14191423_10210703379606562_1705174278_o

アパートの地下の駐車場で自転車を夜な夜な洗う怪しい人になっていました。笑
TEAM SKYをサポートしてるMuc-Offのブラシのセットは特別な事はなくいたって普通でした。
別にWiggleで販売しているFinish Lineブラシセットで良いと思います。大きなブラシは使い難いのでスポンジの方が良いと思いました。14151946_10210703379646563_641024267_o

チェーンクリーニング用のスポンジはかなり使えます!
スポンジはヘチマみたいな荒い素材でできていて、スポンジにチェーンを挟めるように切れ込みが入っています。
これはかなり使えますよ。14163724_10210703379566561_90706835_oWeldtite DirtWash Citrus Degreaserはまあまあの洗浄力ですが、
その原液を持ってしてもしつこい油汚れはなかなか完璧には落ちないです。まあ多少の妥協は必要ですね。

洗った後は油をチェーンに差して終了!
今回から油をウェットからドライに変更しました。
使用したのはMuc-Off Dry Lubeです。
買った理由は、入れ物がおしゃれだから
ドライは埃や土が付着しにくくドライブトレインを綺麗に維持しやすいからです。デメリットとしてはウェットよりも浸透性が悪く、落ちやすいので頻繁に差す必要があるそうです。
14164109_10210704633917919_1427650802_o

こんな感じで色が白いのでどこに塗ったか分かりやすくて良いです。匂いも良いです。さすがオシャレなMuc-Off!
14191483_10210703379406557_16994109_o

ドロッとしているのでチェーンに浸透するまで30分から1時間ほど放置して最後に拭き取って完了です!
ドライに変えた事でチェーンを綺麗に維持できるか楽しみです。
あた感想聞かせますね〜

ではではまた!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です