サイクルコンピュータはガーミンのVivoactiveがオススメ!

Pocket

こんにちは、
チャリ男です。

今日は私の使っているサイクルコンピューターについて書きたいと思います。
以前のブログでも書きましたが、実は私はGarminのVivoactive
と言うスマートウォッチをサイクルコンピュータとして使っています。
Vivoactive
この時計はスポーツに特化してつくられた時計で、
GPS搭載で、サイクリング、ランニング、スイミング、ゴルフなどの他種目のアクティビティーデーターを記録してくれるのです。
見た目はおもちゃみたいでダサいのですが、見た目によらずかなりのハイテク機能を搭載した時計なのです。

私はこんな感じでロードバイクに取り付けて、サイコンとして大抵使っています。
13084038_10209604861664300_2081820425_n

基本的なサイコン機能の、スピード、距離、走行時間、
ラップ距離・ラップタイム・平均スピード、最高速度など、
また別売りのセンサーを使えば、ケイデンス、心拍数も測ることができます。
vivoactive-display-swim-unit-1x

サイクルコンピュータの最高峰のガーミン!
専用のアプリでデーターを記録でき、さらに記録を細かく見やすくまとめてくれます。アプリはスマホ、パソコンからいつで確認できます!

実績のあるガーミンだけに、データーはめちゃく正確です!
GPSのズレは全くないです。
このように走行したルートもgoogle mapで確認できます。
スクリーンショット 2016-04-24 23.46.28
以下がライドのサーマリーです。
一目で全てのデーターが分かりますよね。
(平均速度25kmは行きたかったけど、、)
スクリーンショット 2016-04-24 23.47.21
高度の速度の関連性を山グラフで確認できます。
坂道でどれくらい失速しているとか分かりますよね〜。
完全貧脚です、、(ー ー;)
スクリーンショット 2016-04-24 23.47.08

まあこんな感じです。
ライドのデーターを細かく記録してくれる優れものなのです。
値段は約3万円、、、サイコンにしては高いと思うかもしれませんが、Vivoactiveはスマートウォッチなのでそれ以外の機能もたくさんあります。そう思えばあまり高く感じないかもです。
(詳しくは公式サイトで確認してください。)
自転車乗る人、頻繁にスポーツする、健康志向でライフログを取りたい人にはVivoactiveはオススメですよ〜。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です