トレック マドン5.9組み立て中③ 

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

本日のブログはマドン5.9の組み立ての続きです。
今回はフロントディレイラー(Braze-on)、リアディレイラ―(short cage)、クランクを取り付けました。
ケーブルの調整は行っていません。
全てSimano 105 5800 11速のコンポで、円高という事もありWiggleでかなり安く購入できました。

先ずクランクの付け方ですが、(マットブラックカラーのクランク、超かっこいいです!)

12666239_853268924784129_1285923509_n

マドンはBB90という規格でBBが内蔵されています。(おそらく、、汗)
とりあえずそこにクリスタルクリアグリスをたくさん塗ります。

12665696_853268904784131_489322150_n

そしてBBにクランクをぶっさすだけです。
シマノの105 5800クランク(ホローテックⅡ)はそのまま付ける事が出来ました。
12666508_853268944784127_744728503_n
あとは反対側にクランクを取り付けて完了です。
超簡単ですよ~。
12674099_853268961450792_2127434356_n

リア、フロントディレイラ―の取り付けですが、
超簡単です!
取り付ける場所に固定するだけです。

リアはこんな感じ(写真分かり難いですよね。苦笑  反対から撮れば良かった)
リアディレイラ―を買う際は、Cageがショートかロングかを考えて買いましょう。
普通のロードバイクはショートを買えば間違いないと思います。(素人なので詳しい人に確認しましょう。汗)
12650359_853268884784133_1178240730_n

フロントは以下の写真の様にネジで固定します。
マドン5.9のフレームは近付けタイプなので固定する台がついているので、
Braze-onのタイプを購入しました。台が無いフレームはバンドタイプも物を購入すれな良いです。
チェーンセットとディレイラ―の距離ですが、歯型のシールが付いているのでそれに合わせて距離を測れば良いので非常に簡単です。

12660277_853268898117465_1742020984_n

あとはシフター付けたらようやくバイクらしい形なります。
ではではー!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です