タグ別アーカイブ: ロードバイク

RaphaのBREVET WINDBLOCK JERSEYを購入

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

ここ最近は天気が悪いことを言い訳にして(汗)
自転車にほとんど乗っていない私ですが、これからの自転車シーズンに向けて新しいジャージを新調しました!

Raphaからのメールで、Milan-San Remoのレースのフィニッシュタイムを予想すると20%割引のクーポンがもらえるというイベントがあったので、

それに登録して、ブルベは全くしないのにも関わらずBREVET WINDBLOCK JERSEYを購入しました。^ ^
普段値段が高いRaphaだけど、20%オフになってもまだ高い!
でも20%安く買えるなら今しかないということで思い切って購入する事にしました。

BREVET WINDBLOCK JERSEY(ブルベウィンドブロックジャージ)の定番カラーを購入しました。20%のクーポンを使って約CAD$200くらいでした。

やっぱりRaphaといえばこのピンクのカラーは外せませんね。

前のラインは反射板の役割もあるのです。
こんな感じ、、

夜間のライドには良いですね!

なんで普通のジャージにせずに、BREVET WINDBLOCK JERSEYにしたかと言うと、BREVET WINDBLOCK JERSEYは正面の生地がナイロンになっていて風を防げるからです。
こんな感じに袖はウールに対して、正面はナイロン素材です。

お腹の弱い私は冷えるとお腹が痛くなるので風を防げるこちらのジャージにしました。
本当は普通のブルべジャージと、ベスト(ジレ)を買いたかったのですが、その方がコストが嵩むので諦めました。
長距離のブルべ用だけあって他のジャージより収納が多いのが良いです。

着た感じはこんなんです。
身長174cm、63kgで肩幅が結構ある体型でSサイズを注文。
身体が歪んでいるのは気にしないでください。
イギリス人は上半身が短いのか、いや、、
私が胴長なので丈が短かったです。
あと、結構タイトだったのでMサイズに変更しようか検討中です。

ジャージの他にシティーライド用に、
ウィンドジャケットを購入しました。
完全な衝動買いです。
セールで280ドルくらいだったと思います。
リバーシブルで裏返すと以下のような感じです。
ブレべジャージと同じ2本線が特徴です。
日中は黒側を着て、夜は反射板がついているライン側を切れると言う街乗り用のジャケットです。
Sサイズでこんな感じです。イギリス人は手が長いので手が若干余ります。
その他はジャストサイズでした。
普段どっか自転車で出かける際に使用したいと思います。
ちなみに防水ではありません。
Raphaは素材が良い、デザインが良いのはわかりますが、
何より値段が高すぎ、、、
それでも買ってしまうのは、やっぱりブランド力ですね!
Raphaを着るだけでなんかモチベーションが上がる、そんな力がRaphaには有るんですよね〜。

チャリ男の最近の購入品でした〜。
ではでは〜。

Pocket

GRANFONDO WHISTLER2016 パート②

Pocket

こんにちは、
チャリ男です。
今月末から仕事で日本に帰るので、その準備でバタバタしていて
更新が遅くなってしまいました。汗
今日は前回のグランフォンドウィスラーの続きを書きたいと思います。

グランフォンド当日はダンタウンのはずれにあるスタンレーパークに午前6時半ぐらいに集まりまりました。
カナダは朝方は非常に寒く、日中は暖かくなるので服選びが非常に迷いました。
14329409_10210813667523691_2126528076_o
まだ薄暗い時間にライダーたちが続々と集まってきました。
今回の参加者は4000人弱だそうです。
前回よりは少し減ったような気がします。
14265026_10154336481890781_7075029884919276119_n14339248_10210813672003803_1592298924_o
スタート地点に立つとテンション上がりますね。
ツールドフランスの選手の気分を味わえます!( ^ω^ )

今回のコースはこんな感じです。
距離は122km、獲得高度は1700m、ウィスラーまでの山岳地帯を走ります。このコースは後半の50kmが坂道なので前半にいかに体力と脚をセーブできるかがポイントとなります。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-11-19-55-56

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-28-57
7時にゆっくりとスタートしました。
人数が多いだけにスタート直後は、前が詰まってスピードを出せないので、ゆ〜っくりパレードランを楽みました。
いつも混む橋も貸切スイスイ!気持ちがいいです!
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-31-05高速道路も貸切!o(≧▽≦)o

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-32-00

前半は多少のアップダウンはあっても、基本平坦なのでみんなハイペースです。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-32-23私はとにかく体力ん消耗を抑えるために、知らない人の後ろにピタリとひっついて楽をさせて頂きました。
風の抵抗が少なくなるだけで本当に楽になりますね!
前半は結構良いペースで走れました。
前を走ってくれ知らない人に感謝です。笑
14393268_10210879908779681_880875507_o

前半は体力と脚をほとんど消耗せずに、
万年雪が残る山岳の景色を見ながらライドを楽しめました。14393996_10210879735455348_597566243_o

14225568_10154336479265781_6306462601938392982_n

応援ありがたや〜!%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-33-39

85km地点でスポーツドリンクの補給と、トイレ休憩のために
レストエリアに立ち止まりました。
ボランティアやスポンサーの方達が、フルーツやエナジーバーなどを配ってくれいました。
休みの日にも関わらずボランティアとして参加してくださった方々に本当に感謝です!

14284965_10210813666203658_716992716_o 14285642_10210813667283685_2015243710_o %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-35-27

さあ残り約20km!ひたすら緩やかな坂が続きます。
前回はこの坂で失速しましたが、今回は地元の山、サイプレス、シーモアでヒルクライムの練習をしていたので前回よりも楽に登れました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-36-41

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-38-13 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-39-00

何のアクシデントもなく、前回よりも良いタイムで
無事にゴールできました。^ ^
ゴールしてすぐに配られた物はマッスルミルクです。
カナダらしい!笑14329200_10210813665643644_746606078_o

そしてこのメダルをGet!
14273399_10210813662203558_253912469_o14408226_10210879716374871_1227136830_o

レースの後は、参加者に配られるハンバーガーとビールを味わい、表彰式を見学!
14315814_10210813663563592_2138280696_o
14339425_10210813662923576_1657186103_o 14303726_10210813662683570_598683469_o質素のだけれどレースの後は何を食べてもうまい!

1位の人は3時間20分でゴールしたみたいです。
ちなみに私は4時間22分なので1時間以上の差をつけられています。笑
来年は3時間台を目指したいと思います!

別の店で飲み直しましたw
14285167_10210813662523566_51007012_o

Pocket

GranFondo Whistler2016 パート①

Pocket

こんにちは、
チャリ男です!

私、先週末は「GranFondo Whistler2016」という大会に参加して来ました。この大会はバンクーバーからウィスラーまでの122kmの山岳地帯を走る大会です。毎年開催されカナダ西海岸では一番大きな大会となります。

大会前日にライダーたちはレースパッケージをピックアップしないといけないので会場に行ってきました。
14285086_10210813669283735_374016793_o

なんかテンション上がりますね〜w14315879_10210813671323786_1587803011_o会場はスポンサーたちのブースで賑わってました。14339435_10210813669963752_311501654_o 14315984_10210813670203758_1268476480_o

さっさとレースの書類にサインをして、
パッケージをピックアップ。
14285494_10210813668203708_21865226_o
14285614_10210813669203733_1570638054_oエナジードリンクも貰えました!(^ ^)
そして記念写真をパシャり!
14285469_10210813667963702_653859180_o

これで帰るつもりが、、、しかし!
自転車関連の面白いTシャツを発見!
ついつい2枚買ってしました。会場の雰囲気に乗せられて普段なら買わない物を買ってしまうパターンです。( ;´Д`)
14274441_10210813670363762_516911840_o このTシャツは実はVan Halenと言うバンドのUnchainedと言う曲のジャケットのパロディーなのです。
馬乗りになって殴っている人がサイクリストになっています。笑
fair_warningもう一枚はこれです。
サイクリストが中指立てています。(/ _ ; )14281464_10210815074398862_651203870_n

このTシャツはアメリカのコロラド州にある自転車に関連したデザインばっかりの作品を作っているアパレルメーカーのものです。
面白いから仕入れようかな。w
欲しい人はメッセージください!

パッケージの中身はこんな感じです。
14274386_10210813667683695_425244331_o

今年からウォータボトルや靴下などが配られるようになりました。レースの後には簡単な食事とビールが付きます。
前回よりもお得感が出ました。
よくよく考えると参加費$250!
それぐらいくれないとw14285701_10210813671803798_978855846_o14274527_10210815252963326_106836662_o

次回に続く!

 

Pocket