タグ別アーカイブ: バックパック

日本未発売のHerschel Supply Coのアパレルライン!

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

北米で一気に人気が出て、去年には日本でも爆発的な人気となったカナダ・バンクーバー発のバックパックブランド
Herschel Supply Co ハーシェルサプライ」からアパレルラインが出たのでご紹介したいと思います。

今回Herschelから出されたのは自転車に乗る時や、悪天候の時に使えるナイロンジャケットです。
Herschelらしくシンプルなデザインなのに存在感もあり、
とても着こなしやすいジャケットです。

今回VancouverWheelsのストアで扱うのはこの2つのジャケットです。1つ前がボタンで開閉めでき、フード無しのものVOYAGE COACH JACKET、もう1つはプルオーバーで被って着るタイプのVOYAGE ANORAKです。

軽くて、風雨しのげて、通気性の良い生地です!
さらにはこんな感じでコンパクトに折り畳むことができます。

自転車の通勤、通学などに使えて、いらなくなったらコンパクトにカバンの中に収納できます!
ファッションだけでなく利便性も考えられたジャケットです。

シンプルなブラックとトレンドのとカモフラ柄を揃えていますよ。
こんな感じで来こなすとカッコイイですよね!

オシャレなピスト乗りに着ていただきたいジャケットです!
日本未入荷なのでこの機会にぜひ!

VancouverWheelsオンラインストア

 

Pocket

最高の機能性を誇るバックパック「THULE クロスオーバー 32L」を買いました

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

先日アンダーアーマのバッグを紹介しましたが、
機能性抜群で有名なTHULEのバックパックを買ったのでご紹介したいと思います。
このTHULE(スーリー)はスウェーデンの会社で、めちゃくちゃ機能性の高い!使えるバックパックを作っていることで有名なのです。
Youtubeとかで検索していただくとわかるのですが、海外や日本の有名yotuberも動画にたくさん挙げている注目度の高いバックパックなのです。

私が買ったバックパックはCrossover Backpack 32L(クロスオーバー32L)と言うやつで、タップトップ(ノートパソコン)用カバンのカテゴリーでは一番大きなサイズのやつです。
カラーは黒だけど生地は鮫肌みたいに白い点々があって完全な黒色ではないです。ちなみに撥水加工の素材だそうです。


仕事道具のパソコンなど電子機器やジム用品などを持ち歩く荷物の多い私にとって最適な30L以上のサイズとなっているので容量十分です。
ジム行く私に絶対必要なサイドポケットが両サイドについています。これでウォーターボトルやシェイカーを持ち歩けるので良いです!

第一印象は32Lの大容量の割には意外と小さくコンパクトです。
前回紹介したアンダーアーマーのバックパックの方が大きく見えるような気がします。
個人的はアンダーアーマーの方がかっこいいと思います。
水色のジッパーが目立ちますね。個人的は別に黒でも良かったです、、、スウェーデンっぽいカラーリングです。
ジッパーがいっぱいあって収納の多さがわかりますよね。
大きい収納スペースが2つ、中くらいが2、小さいの1つ、
そして両サイドにポケットがあります。

正面の中くらいの収納スペースについているシルバーのベルトはスライドして引っ掛けるタイプです。
SafeZoneのシールが貼ってある小さな収納スペースにはサングラスや小物を入れるスペースがあります。
(シールなので剥がせますよ。汗)

サングラスをそのまま入れる事ができます。しかも硬いのが邪魔な場合はホルダーは外せるのです。

もう一個の中くらいの収納スペースはチャックを開けると
このようにさらに細かく別れています。
小物を細かく分けて使えて便利!

真ん中の大きな収納はこんな感じでシンプルです!
ジムの着替えなどを入れるのにちょうど良いです。

最後のもう一つの大きな収納はこんな感じ。
MacBookプロ15インチや、アイパッドなどなど電子機器の収納スペースとなっています。
このバッグがラップトップ用だけあって緩衝材がしっかりしています。アンダーアーマーに比べるとパッドが厚くて安心感があります。

底にはなどの持つ所が、なんのためでしょうか??

そしてこのバッグにはホールド感を高めるために
胸のところで止めれるベルトがついています。
これめちゃくちゃ重要なんです!
これが無い歩いている時に肩からバックパックがズレ下がってきてイライラするんですよね。
アンダーアーマーのバッグが気にいらなくてこのカバンを買ったのも胸の前で止めるベルトがなかったからなんです。
ほんとこれがあるだけ使いやすさが全然違うんですよ!

このThuleのバッグパックはめちゃくちゃ高機能でこれ以上使えるバックパックは無いんじゃ無いの?っていうぐらい買って良かったのですが、普段は決して安くは無いんですよね。
でも超ラッキーなことにとあるオンラインショップでセールでめちゃくちゃ安く買う事ができました。
なんと$99.98!!( ^ω^ )
破格でした!

決して格好良いデザインでは無いですが、高機能のバックパックを探している方には超オススメですよ!

Thule Crossover 32L BackPack TCBP-417 Black 日本正規代理店品 CS4776 TCBP417K

新品価格
¥14,720から
(2017/7/23 15:25時点)


私は仕事やジム用にThule、そしてお出かけ用に自分が日本の代理店を務めるVELTのバックパックを使っています。

それではまた〜。

P.S.今日は海沿いを自転車で走ってきました!

 

Pocket

アンダーアーマーでジム用バッグを買ってみた

Pocket

こんにちは。
バンクーバーのチャリ男です。

私はかれこれ5年くらい毎週欠かさず2〜3回ジムに通っています。今日は新しいジム用バッグを購入したので紹介したいと思います。
これまで使っていたのがバンクーバー発のヨガブランド「Lululemon」で買ったバックパックです。
もう4年くらい使ってました。ジム以外のアクティビティーや仕事でも頻繁に使用していましたのでついに壊れてしました。

このバッグはめっちゃくちゃ機能性があり、容量もちょうど良くこれ以上のジム用バッグは無いと言ってよいほどの最高に使えるバッグでした。本当は同じのが欲しかったのですが、もう生産していなくて買えませんでした。泣

Lululemonの新作バッグもこれまでのと比べるとイマイチでしたので、色々見て悩んだけ結果、アンダーアーマーの「UA Hustle 3.0」を購入する事にしました。
欲しいカラーがなかったので公式オンラインサイトでポチり!
頼んで1週間ほどで届きました。

箱を開けるとバイオハザードのようなアンダーアーマーのマークのお出迎えでした。

迷彩カラーにしました。 迷彩にした理由は、アンダーアーマーのマークや文字が見にくくて目立たないからです。個人的に明らかにブランドの名前が目立つのは好きじゃないので。

どうやら撥水加工がされた生地みたいです。
スポーツメーカーらしく生地も強そうで長く使えそうです。

このバッグの大きさは28Lなので大きすぎず、小さすぎずジム用にちょうど良いサイズです。
両サイドのボトルホルダーがあるのも良いです!
ジム用としてはボトルホルダー必須ですね!
収納エリアも3あり、別けて物を収納できるのも良いです。
ダブルジップは使いやすいです!

15インチのMac Proを収納できるスペースもあります。
パソコンを入れる場所の生地は起毛素材になってます。
パッドも入ってますが、それほど厚くは無いのでもう少し厚かったら良かったのにな〜と思うところです。

底にも収納があり、おそらく靴を入れるところだと思います。
靴を別けて入れれるのはかなり助かります!

大きさはこんな感じでジム以外でも使いやすいサイズだと思います。容量はかなりたっぷりです!

このバッグの一番の売りは安さです!
この機能性とクオリティーで約$65です。日本円で5000円代でした。
本当にお買い得の商品だと思います!

[アンダーアーマー] ナップサック UA HUSTLE 3.0 1294720 001 BLK/BLK/SIL

新品価格
¥7,020から
(2017/7/21 15:41時点)


これ以外にも、カナダのオンラインサイトSensseと言うところで衝動買いをしてしました。汗

最近カナダで履いている人をよく見るアディダスのガゼルと言う靴、なんと40ドルでした!かなり安いですよね!
カナダの人は足が大きく、私の足は25.5cmなので最終セールまでサイズが残っている場合が多いのです!

他には久しぶりにディースクエアードのジーンズを買いました。
買う気はなかったのですが半額以下という奇跡の値段の誘惑に負けてしました。これも半額以下で買えたので300ドルくらいでした。ディースクエアードのジーンズは年々高くなって来ていますのでだいぶお買い得だったと思います。
日本じゃ絶対この値段で買えませんよね。笑

久々に買い物をしたのでしばらくは節約です!
たまには買い物をいいですよね、ストレス発散です。
仕事頑張りまーす!

Pocket