Sanmarco Aspide Racing Open(サンマルコ アスピデ)インプレ

Pocket

DSC_0159
こんにちは、
チャリ男です。

今日は私が長年愛用しているロードバイクのサドル、Sanmarco Aspide Racing Open(サンマルコ アスピデ)について書きたいと思います。
aspide_protec_blk.half_350

私はこれまでたくさんのサドルを試してきたのですが、
どれもフィットせず、長距離を走るとお尻が痛くて痛くて
かなり苦しめられて来ました。
Sanmarco Aspide Racing Openに出会ってからはその悩みからも解放されかれこれもう約3年ほど使用しています。

人それぞれ合うサドルが異なると思うので、
私と同じサドルを使ったからと言って、皆さんに合うかは分かりませんが、同じ悩みを抱えている方は試す価値は有るかと思います。

このサドルのシリーズのラインナップは穴あきの+OPENとオフロード競技向けのPROTEK、非穴あきタイプの3種類が揃っています。
私が使用しているのは実はオフロード向けのPROTEKなんです。
なぜかと言うと、シートのクッションがほんの少しだけ厚いのです。とっ言っても十分な硬さで、はっきり言って普通のやつと
それほど変わらないと思います。
固すぎるとお尻が痛くなりそうだったので、気持ちクッション性の高いPROTEKにしました。

DSC_0163
PROTEKもサドルの真ん中に穴が空いています。
穴開きタイプのサドルは、尿道が圧迫されないので、尿道が圧迫されたような痛みを感じている方は、穴開きタイプにすぐに交換した方が良いですよ!全く圧迫感が違いますから。

あとサドルが太ももの内側と擦れない様に、サドルが結構えぐられていて、擦ると事はないので快適です。

そして横から見るとこんな感じです。薄いですよね〜。
DSC_0165
(あれ、サドルが水平じゃない。汗 直さないとっ)

カーボンコンポジット製ベースに、耐摩耗性に優れる金属製レール「ステルスエクシライト」使用しているらしいです。
形状と素材のおかげで177gとかなり軽量なサドルとなっいます。他者のカーボンレール採用モデルとほとんど変わらない重量ですね。

エントリーモデルなのに結構値段がするのですが(苦笑)
私にはこのサドルが一番合っていると思います。
もう約3年使用していますが、シートは耐久性に優れていて
破れどころか、擦れもない耐久性です。

このサドル、オススメです!

【送料無料】【san marco】 サンマルコ SADDLE サドル ASPIDE RACING NARROW アスピデレーシングナロウ ブラック【5490-901LN001】

価格:19,278円
(2016/4/18 16:22時点)
感想(0件)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です