カテゴリー別アーカイブ: サイクリングウェア

charioジャージ在庫処分セール

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

以前から細々とオンラインショップで販売してましたCharioジャージですが、あまりに人気の無さに全然売れな買ったので、苦笑
在庫処分セールをしたいと思います。
これまで6着しか売れませんでした。_(/ _ ; )
まあ読者も少ないこのブログでしか告知していなかったので、6着売れただけでも良しとします!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎←ポジティブ
買って頂いたかた本当に有難うございます。

在庫処分ということで上下セット+サイクリングキャップで5500円で販売したいと思います!
(ジャージとショーツを買ってくれた方にサイクリングキャップを差し上げます。)


日本やその他の国のサイクリングウェアメーカーのOEM生産している工場に直接オーダーしたので良い品質です!
実際のプロのサイクリングチームにジャージも提供している工場です。
詳しくはオンラインショップでご確認ください!
チャリ男のオンラインストア

今回はサイクリングアパレルを、デザイン、そして工場探し、そして販売までやってみてすごく良い経験になりました。
趣味ながらで始めたので中途半端な感じでしたが、
アパレルのビジネスの流れ、そして難しさと課題とか新たな可能性など多々気づかされました。
やっぱ百聞は一見に如かずというだけあって、何事も経験してみるのが一番早いですね!
時間がある時にまたサイクリングウェアを作りたいなと思います!

ではではまた!

オンラインショップはこちらから

Pocket

最近気になるサイクリングウェア

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

今日はここ最近気になっているサイクリングウェアをご紹介したいと思います。

早速まず一つめ!
日本でも既に人気の「Look Mum No Hand!」です。
これはイギリスにあるカフェなんですが、ここのお店のオリジナルサイクリングウェアがユニークなんです。
特にサイクリングキャップが人気のようです。

キャップのつばには「Look mum No hand!(ママ見て、手放しができたよ!)」と書かれています。
可愛らしいですよね!

2つ目は「Chari & Co」。
ニューヨークの小さな自転車屋さんから始まり、今では自転車ファッションアパレルで人気のブランドになりました。
日本向けのオンラインサイトも出来て、北米よりも日本ですごく人気みたいです。自転車に合うアパレルなので、普段Cityなどで自転車を乗る方にはオススメです。

3つ目は「 Attacus cycling」です。
イギリスの新しいサイクリングウェアブランドです。
最近私が一番注目しているブランドです。
私が最近よく見る自転車系ユーチューバーの人の動画で知りました。外人が着ると余計にカッコイイんですよね!


続いては、またまたイギリスにあるカフェ「Giro Cafe」のオリジナルウェアです。このカフェはイギリスの自転車好きから人気のカフェで、自転車乗りが良く集まってくるそうです。
Raphaを筆頭に、イギリスはお洒落なサイクリングウェアが多いみたいです。
 

最後に、バンクーバーのサイクリングカフェ「Musette caffe」のオリジナルウェア。
ここのお店のジャージがお洒落でいつか買いたいなーと思っています。最近のデザインよりも昔の方が格好良かったので新作を待っているところです。

以上、
チャリ男が最近気になっているサイクリングウェアでした!

Pocket

冬のライドに使えるRapha Pro team Softshell Jacket

Pocket

こんにちは。
バンクーバーのチャリ男です。

カナダと言うと雪国をイメージされる方が多いのですが、
私が暮らすバンクーバーはほとんど雪が降らないんですよね。
私の故郷の三重県の方が体感温度はよっぽど寒いくらいです。
そんな比較的温暖なバンクーバーも今年は例年よりも寒いようで、街中でもこんなに雪が振りました!
15387508_10211662189136201_216047756_o
これじゃあー流石に自転車乗れないです。
、、、というか最近はめっちゃ忙しくて自転車乗っている暇なんてないのですが。(T . T)

ここ最近のバンクーバーの基本は3〜4℃くらいなのですが、
こんな寒さでも何とかなるオススメのジャケットがRaphaのジャケットです。
2ヶ月ほど前にセールで他の物を買うついでに、とりあえず買っておいて眠っていました。w
15368747_10211704565355580_2069549231_o
Rapha Pro team Softshell Jacketです。
330ドルと結構お高めです。
サイクリングウェアのシェルジャケットは高めではありますが、
さすが高級サイクリングウェアメーカーのRaphaさん、、
だいぶぼったくってますねw
でもデザインと来てる時の優越感はさすがです!w
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-08-18-51-15

15409696_10211704571075723_1141184665_o 15368971_10211704567435632_573008708_o 15369654_10211704565315579_75534174_o

正直この商品はサイズ感が難しかったです。
というかRaphaの商品はサイズの統一感がないですよね。
物によってサイズ感が異なります。でも無料の90日リターンポリシーがあるの助かります!
サイズ感が違っても送料無料で返品、すぐに新しいのを送ってくれます。高い値段にこのサポートの良さが含まれているのですね!
身長約175cm、体重が63kgでSサイズを頼みました。
若干前の丈が短い気がしましたが、Raphaは他のメーカーよりも前の丈が短い作りなので、こういう物かと納得しています。
ごわつかないピタッとしたフィット感もちょうどよく、特にライディングポジションを取った時のフィットは完璧です。Raphaの立体裁断さすがです!
そしてシェルなので風は通さないし、防水加工で、しかも通気性もあるので熱気を外に出してくれるのでかなり使えます。
このジャケットの下にユニクロのヒートテックを着て、3℃の気温で多少風がある中を、40分程度サイクリングしましたが寒くなかったです。
今ぐらいの季節はかなり使えます!

そのほかには冬用のこのキャップも使えました。
てかキャップにしては高すぎだし!汗
(私が持っているのは前に販売されていたカラーです。)
サイズはワンサイズしかないですが、普通の日本人お頭の大きさならちょうど良いと思います。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-08-18-50-34
15368811_10211704602236502_2070407822_oこんな感じで耳までカバーされるので暖かいです。
冬に自転車乗ると寒さで耳が痛いので必須です。
こんな感じで被るのですが、外人が被ると似合いますよね。
dwh01-loc-aw14-03

グローブは昨年買ったdhbのウィンターグローブを使っています。
安いくせにかなり使えます。
冬のライドも寒くないです!
12767227_865752700202418_1034544291_n

今日は私が使っている冬のライドに役立つアイテムを紹介しました!このメーカーのこのアイテムが良いとかあれば教えてください!

ではではまた!

Pocket

Charioサイクリングウェアの販売開始

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

少し前から製作に取り掛かっていたチャリ男オリジナルサイクリングウェアですが、ついに完成し販売することになりました。
いつか将来、自転車カフェや自転車関連オリジナルグッズの販売をしたいなと思っているので、そのための準備として今回サイクリングウェアを作ってみました。
売れる売れないに関わらず、デザインから、工場探し、そして生産までの一連の工程を経験できたので良かったと思います。
いっぱい気づかされた事があるので将来に活かしたいと思います。
何より思ったことは、とにかくやってみた方が経験になるな!
と改めて感じました。

今回のサイクリンジャージはリーズナブルな価格でプロレベルのサイクリングジャージを作くる事を目標としました。
イタリア生地でイタリアインクで、生産もヨーロッパでみたいな高級ウェアを作りたいのですが、予算的に諦めました!
だって原価の時点でめっちゃ高いんですもん!泣
小口の個人では生産は無理ですよ〜

というわけで台湾や上海の自転車業者が集まる展覧会に出展していたサイクリングウェア専門の中国の工場に依頼することにしました。正直に言います、Made in Chinaです!
じゃないとリーズナブルな価格での生産はできません!泣
ただ日本の大手サイクリンウェア(誰もが知っている)のOEMをやっている工場なので工場自体は信頼性ありますし、
ヨーロッパやアメリカのマイナープロチームにユニフォームを提供している実績もあります。
France%2BPRO%2Bjersey%2Bbib%2Bshort%2Bvest (1)

出来上がりはこんな感じになりました。
ジャーン!
thumbnail_DSC_4374 thumbnail_DSC_4375 thumbnail_DSC_4376 IMG_27062016_111644

実際に着るとこんな感じです。
13566036_10210146000032421_238338119_n 13569851_10210145999792415_1437489979_o
プロレベルのジャージをコストを抑えて製作して欲しいと交渉をし製作しました。
シルエットはスキンスーツまではいきませんが、ピッタリフィットするタイトめなシルエットとなっています。
体に身長175cm、63kgでMサイズでジャストフィットです。

速乾、アンチバクテリア、通気性、UVカットの生地、
色落ちしにくいイタリアインクを使用し、袖のスリーブ部分はイタリア製の生地を使用しています。
背中のポケット部分には反射材、そしてジップポケットも備えています。
ビブショーツもタイトで生地は少し薄めになっていて肌に吸い付く感じで走行中に違和感がありません。
パットは振動吸収性に優れた3D GELパッドを備えています。
50kmほど走ってみましたが全然お尻は痛くなりませんでした。長距離ライドに適したパッドです。
13599089_10210154000232421_2047095064_n

プロレベル使用のウェアがとてもリーズナブルな価格となっています。

最後にキャップもあります!
ツバの裏にカタカナで「チャリオ」と書いてあるのが
チャームポイントです!笑
★★サイクリングジャージとビブショーツをセットで購入された方にはサイクリングキャンプをプレゼント!★★

13570078_10210146060273927_1026074557_o 13588950_10210146060033921_1631182842_o 13569759_10210153758386375_1565330712_o

カナダで販売する予定ですが、日本のオンラインストアでも販売していますので、ブログを見て興味を持った方は是非ご購入下さい。m(__)m

Vancouver Wheelsオンラインストア

Pocket

チャリオのオリジナルサイクリングウェアを製作②

Pocket

こんにちは、
チャリ男です。

バンクーバーでは毎年9月にGranfond Whistlerが開催されます。
Granfond Whistlerはバンクーバーからウィスラーまでの122kmのレースで、バンクーバー最大のサイクリングイベントです。
ウィスラーまで続く景色がめっちゃ綺麗なSea to skyハイウェイを車を気にせず走れるサイクリストにとって最高のイベントです。
そのイベントに2年ぶりに参加することにしました!
スクリーンショット 2016-06-30 0.05.12

参加費だけで269ドル!(25000円くらい)
高すぎですよね!?

去年も出たかったのですが悩んだ挙句諦めました。泣
だって参加費がめっちゃ高いんですもん!
参加費、宿泊費などなど入れたら500ドル超えるんですから、庶民が気軽に参加できるイベントではないですよ。

Granfondoの様子は以下の動画をみてください!
見ると参加したくなりますよ。笑

さてさて以前のブログでオリジナルサイクリングウェアを制作していると書きましたが、デザインも決まり、生地も決まり、
工場も決まりサンプルが完成しました!

デザインはこんな感じです。
誰もが着やすい、すごくシンプルなデザインとなりました。
今海外で流行りの!?カタカナで「チャリオロゴ」を入れて外人ウケを狙いました!
スクリーンショット 2016-07-01 22.02.13 スクリーンショット 2016-07-01 22.02.34 スクリーンショット 2016-07-01 22.02.24
サンプルを着てみるとなかなかいい感じでした。
ウェアの詳細はまた別の機会に紹介しますね!
ではではまた!

Pocket

イタリア製ヘルメットブランド「SH+ SHABLI 」をGetだぜ!

Pocket

こんにちは、
チャリ男です。

そういや最近サンダルを購入しました。
夏はサンダルは欠かせないですよね。
でもサンダルって歩くの疲れますね。(ー ー;)
ということで疲れ難いサンダルということで、
ドイツブランドで有名な「ビルケンシュトック」を購入しました。
購入したのは、アリゾナ通常盤
13436082_10210000084704629_1244778788_n

アリゾナEvaです。
Eva素材なので軽く水にも強くそして安い、さらに誕生日割引券があったのでついでに買ってしました。^ ^
13444053_10210000085064638_1108059662_n

ビルケンは流行り歩きやすいし、作りがしっかりしているので長く履けそうです。
しいて言えばEvaの方が歩きやすいと思います。

そして本日、日本から新しいヘルメットが届きました!
日本の楽天市場で買って、忘れていた頃に届きました。笑
買ったのは、2000年にイタリアで生まれたヘルメットブランド「SH+」というやつです。
ヘルメットは100% Made in Italyだそうです!( ´ ▽ ` )ノ
koj-1604241702_1楽天で見るまで、正直このヘルメットブランド知りませんでした。汗
カナダでは見たことがなブランドですし、カラーが気に入ったので買っちゃいました。
購入したのはSH+ SHABLI という、このブランドで一番上のランクのものです。
13444439_10210000632318319_1617165399_n 13459686_10210000632358320_1845494618_n 13436183_10210000632398321_1212092830_n
メーカのHPによると「ルックスと軽量と安全性のバランスを常に考えるSH+。その最高峰ヘルメットがシャブリS-LINE。最も厳しい世界基準(EN規格)に合格しており、アジアサイズに開発された頭部形状を採用し抜群のフィッティングを誇ります。日々開発が進化するインナーパッドやラチェットに対応すべく100%メイド・イン・イタリアを採用する生粋のイタリアンヘルメットです。」とのことです。
調べてみるとどうやらプロの人も使っているみたいです。
s-Team image

メーカの案内通り、確かにフィット感は最高!そして軽いです!
日本人の頭にピッタリ!
形も無駄がなくコンパクトでオシャレです。
サイズはSLサイズのみですが、一般的な日本人ならちょうど良いサイズ感だと思います。

まあ長々書きましたが、選んだ理由は色なんですけどね。笑
今作成しているオリジナルサイクリングウェアーのカラーに合わせたいと思い、このヘルメットがちょうど合うカラーだっただけなんです。
結果的に買って大満足です!

Pocket

チャリオのオリジナルサイクリングウェアを製作①

Pocket

こんにちは、
チャリ男です。

ロードバイクの泥沼にはまってしまった私ですが、
沼から抜け出すどころか、オリジナルウェアを作ろうと!っと思い立ちました。笑
そして早速、チャリ男オリジナルサイクリングウェアを作成中です!
思い立ったらすぐ行動するのがチャリ男のモットーです。笑

カナダに住んでいるので、どうせならカナダ人にも着てもらいたいということでカナダ人に受けそうな物を作ろうと考えています。
以下の3点をコンセプトに作成することにしました。

1、シンプルであまり目立ちすぎない
サイクリングウェアって結構レーシーなデザインで、最初着るのに抵抗がある人って多いと思います。
ただでさピタピタの全身タイツみたいな格好は最初は恥ずかしいものです。なので初心者から上級者まで着れるシンプルなデザインにしたいと思います。

2、お洒落
お洒落なデザインに仕上げたいと思います。
これが一番難しい。苦笑

3、カナダ人にウケそうな要素を入れる
カナダ人に受けそうな漢字やカタカナ、日本の家紋みたいなものを考えています。

イメージ的に、世界的に外人にウケている
「Super Dry 極度乾燥しなさい」的な感じです。
日本人が見たら
「ハァーー!?」って感じですが、、
-654733209766061060

絵が無茶苦茶下手なチャリ男が夜な夜なデザイン書いております。
13224979_916735568437464_428644084_o

13224064_916735548437466_1439906426_o

こんな感じで、思いついたのをデッサンして少しづつ形にしていきたいと思います。
随時ブログにアップしていきますね!
でわまた!

Pocket

dhbベースレイヤーを買ってみました。

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

少し前にwiggleでベースレイヤーを買ったのですが、
それが結構良かったので紹介したいと思います。
買ったベースレイヤーはwiggleでお馴染みのdhbの「半袖シームレスベースレイヤー」です。
確か1800円ほどでした。さすがめっちゃ安いですよね。
12784595_865796930197995_284247132_n
黒色を買ったのですが、少し光沢のある素材で写真では白っぽく写ってしました。
12596254_865796940197994_182610801_n
シームレス仕様で、抗菌加工繊維を使っているみたいです。
dhb-Short-Sleeve-Seamless-Base-Layer-Base-Layers-Black-NU0029-11
バックにはこんな感じでdhbのロゴが入っていて、部分で記事の厚さが違い
通気性の良い作りになっています。
dhb-Short-Sleeve-Seamless-Base-Layer-Base-Layers-Black-NU0029-12

着てみるとこんな感じです。(トイレの前ですみません。(´Д` ))
フィット感が有り、生地は柔らかく肌触りが良くて、
シームレス仕様ということで着心地が凄く良いです。
値段の割にはかなり良いバリューだと思います。
12784198_865796916864663_618117566_n

私は身長175cm、体重62〜3kgでSサイズでピッタリでした。
若干小さめな作りなので伸縮性があるのでMサイズでも良かったかもしれません。
ベースレイヤーをお探しの方はdhbのがオススメですよ〜!

ではではまた〜。

Pocket

Wiggleでdhbのサイクリンググローブを買ってみた。dhbグローブレビュー

Pocket

こんにちは、
チャリ男です。

品質が良く、ゴワゴワしなくて、シンプルで、安くて、暖かい冬用のグローブを
ずーっと探していたのですが、ついに買っちゃいました。
もう春先なのでちょっと買うの遅いですが、、、

買ったのはwiggleのオリジナルブランド!?
dhbの「Long Finger Windproof cycling Gloves」です。
レビューを読んでいると評判が良く、30ドルぐらいど安かったので買ってみました。
本当はCastelliのグローブが欲しかったのですが高いので諦めました。
wiggle dhb グローブ

初めてdhbを買ったので正直心配だったのですが、
さすが大手サイクリングオンラインショップのwiggle、
生地も作りも予想以上にしっかりしていました。
12767227_865752700202418_1034544291_n

オンラインだけに試着ができない、初めてなのでdhbのサイズ感もわからないし、
サイズ選びにはかなり悩みましたが、レビューを参考にMサイズを購入しました。

ちなみに私の体型は175cm、体重63kgで指の長さは短め、指は太めで、手のひらが大きめです。
サイズはMでピッタリだったと思います。
dhbのグローブは他の人のレビューにもありましたが、指が結構細め、そして長かったです。
指が細めなのでゴワゴワしなくて良かったですが、
少しだけ指先が余っています。まあほとんど気にならない程度です。
一般的な体型の日本人のアダルトであればおそらくMサイズで間違いないかと思います。
12767380_865752666869088_53322400_n

Windproof使用だけあって風は全く通さないです。
しかも見た目以上に暖かく、5℃くらいまでならこれでいけました。
5℃くらいの日に3時間ほど乗っていると指先が寒いと感じましたが、
苦痛になるほどではなかったです。
今日のバンクーバーは11℃ぐらいでしたが、少し汗ばむ感じでした。

12784706_865756126868742_110382854_n

総合的に買ってよかったと思います。
生地、防寒性、グリップ、着けた感じ的に3000円程度のでこの品質であれば買いです!

dhbは安いですけど結構いいなという印象です。
これからはcastelliからdhbに変えようかな〜。
でも最近はraphaが気になります。(金かかる〜)

ではではまた〜!

Pocket

サイクリングに特化したアウトドアウェアメーカー「7MESH」

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

突然ですが皆さん、「arc’teryx(アークテリクス)」というアウトドアメーカーをご存知ですか?
アウトドア好きの方なら知っていると人は多いと思いますが、
arc’teryxはカナダ・バンクーバーで生まれた高級アウトドアウェアメーカーなんです。

arcteryx
このような鳥の化石がトレードマークとなっています。
バンクーバーで生活していると一日に2、3人は着ている人を見るくらい、とても人気のウェアです。 高級アウトドアウェアだけに、、、とても高いです。
このarc’teryxの全盛期を支えた元社長がなんと!?
サイクリングへの情熱を追い求めたあげく、 arc’teryxの経験をフルに活かした
サイクリングウェアブランド「7Mesh」を2014年に立ち上げました。

バンクーバーとウィスラーの間にある小さな街、スコーミッシュを拠点に、
今までに培ったアウトドアのノウハウを活かして、快適でデザイン性の高い
サイクリングウェアを開発してしています。

7mesh_brandtop_6 7mesh_brandtop_5
ウェアにはarc’teryxでおなじみのGore -Texを使用し、熱圧着技術やシームリングが施されています。
デザインは、、arc’teryxとほぼ同じですねw
7Meshはサイクリングに特化したarc’teryxといったところでしょうか。IMG_1195-650x488
スコーミッシュ生まれのサイクリングウェアが、arc’teryxの様に世界的に有名になって行くのか?!
今後が楽しみです!

■7mesh
http://www.7meshinc.com/

7 Meshの個人買い付け行っております。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

 

Pocket