ベルギーの美味しいビール「Duchesse de bourgogne」

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

昔に比べてめっきり飲みに出かけなくった私ですが、
久しぶりに美味しいビールが飲みたい!と言う事で、
ビールエキスパートの知人と色々なビールが飲めるパブにいってきました。

世界中のビールを飲みあさっているビールエキスパートの知人に
ベルギーの「Duchesse de bourgogne」ドゥシャス ・デ・ ブルゴーニュと言うビールを教えてもらいました。
最近話題のサワー系のビールです。

私のビールの概念を吹き飛ばす衝撃的なビールでした!
オーク樽熟成がかもし出す独特の酸味と、上品な甘さの絶妙が特徴的で、香りもなんかワイン見たいな不思議なビールです。
飲んでいるうちに最初の違和感がなくなり、癖になる味でハマってしまいました。
このビールはうまい!

他にダークエールや、IPA、ペールエールなどの知人オススメのビールを飲んで、ジャンクフードを食べて、久々の不摂生。
美味しいビールには、美味しいジャンクフードが合うんですよね〜。✌︎(‘ω’✌︎ ) 


ビールは個人的にはIPAやダークエールのような苦味や風味の強い個性の強いビールが好きです。
かなり個性派のDuchesse de bourgogneにしばらくハマりそうです。^ ^

Pocket

タンデムバイクでサイクリング

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

例年よりも1ヶ月遅れで、私が暮らすバンクーバーにも桜の季節がやってきました。
桜の季節がくるとなぜか日本を思い出してしまいます!
こちらにはお花見の文化はないので(そもそも外でお酒を飲むと違法なので)、日本のお花見が恋しいこの頃です。

春の日差しと空気がとても気持ちがよく、久々に晴れたので、友人が経営する自転車屋さんでタンデムバイクを借りてスタンレーパークをサイクリングをしてきました!
スタンレーパークはダウンタウンの外れにある、1周9kmくらいの大きな公園で、サイクリングロードがあって景色がよく観光客の人気の観光スポットとなっています。

観光客は内回りのコースで、ロードバイク乗りはスタンレーパークの外周をグルグル回って練習したりします。アップダウンがあってちょうど良い練習になります。

このタンデムバイクをレンタルしました。
日本ではあまり見ないですよね!




普通にサイクリングするのと違う楽しみがあります!
後ろの人は写真を撮りながら走れるのも良いです。
夫婦やカップルでバンクーバーに来たら、ぜひタンデムバイクを乗ってスタンレーパークのサイクリングを楽しんで見てくださいね!
私の友人のお店はこちら
日本語で大丈夫です!

それではまた!

Pocket

最近気になるサイクリングウェア

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

今日はここ最近気になっているサイクリングウェアをご紹介したいと思います。

早速まず一つめ!
日本でも既に人気の「Look Mum No Hand!」です。
これはイギリスにあるカフェなんですが、ここのお店のオリジナルサイクリングウェアがユニークなんです。
特にサイクリングキャップが人気のようです。

キャップのつばには「Look mum No hand!(ママ見て、手放しができたよ!)」と書かれています。
可愛らしいですよね!

2つ目は「Chari & Co」。
ニューヨークの小さな自転車屋さんから始まり、今では自転車ファッションアパレルで人気のブランドになりました。
日本向けのオンラインサイトも出来て、北米よりも日本ですごく人気みたいです。自転車に合うアパレルなので、普段Cityなどで自転車を乗る方にはオススメです。

3つ目は「 Attacus cycling」です。
イギリスの新しいサイクリングウェアブランドです。
最近私が一番注目しているブランドです。
私が最近よく見る自転車系ユーチューバーの人の動画で知りました。外人が着ると余計にカッコイイんですよね!


続いては、またまたイギリスにあるカフェ「Giro Cafe」のオリジナルウェアです。このカフェはイギリスの自転車好きから人気のカフェで、自転車乗りが良く集まってくるそうです。
Raphaを筆頭に、イギリスはお洒落なサイクリングウェアが多いみたいです。
 

最後に、バンクーバーのサイクリングカフェ「Musette caffe」のオリジナルウェア。
ここのお店のジャージがお洒落でいつか買いたいなーと思っています。最近のデザインよりも昔の方が格好良かったので新作を待っているところです。

以上、
チャリ男が最近気になっているサイクリングウェアでした!

Pocket

RaphaのBREVET WINDBLOCK JERSEYを購入

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

ここ最近は天気が悪いことを言い訳にして(汗)
自転車にほとんど乗っていない私ですが、これからの自転車シーズンに向けて新しいジャージを新調しました!

Raphaからのメールで、Milan-San Remoのレースのフィニッシュタイムを予想すると20%割引のクーポンがもらえるというイベントがあったので、

それに登録して、ブルベは全くしないのにも関わらずBREVET WINDBLOCK JERSEYを購入しました。^ ^
普段値段が高いRaphaだけど、20%オフになってもまだ高い!
でも20%安く買えるなら今しかないということで思い切って購入する事にしました。

BREVET WINDBLOCK JERSEY(ブルベウィンドブロックジャージ)の定番カラーを購入しました。20%のクーポンを使って約CAD$200くらいでした。

やっぱりRaphaといえばこのピンクのカラーは外せませんね。

前のラインは反射板の役割もあるのです。
こんな感じ、、

夜間のライドには良いですね!

なんで普通のジャージにせずに、BREVET WINDBLOCK JERSEYにしたかと言うと、BREVET WINDBLOCK JERSEYは正面の生地がナイロンになっていて風を防げるからです。
こんな感じに袖はウールに対して、正面はナイロン素材です。

お腹の弱い私は冷えるとお腹が痛くなるので風を防げるこちらのジャージにしました。
本当は普通のブルべジャージと、ベスト(ジレ)を買いたかったのですが、その方がコストが嵩むので諦めました。
長距離のブルべ用だけあって他のジャージより収納が多いのが良いです。

着た感じはこんなんです。
身長174cm、63kgで肩幅が結構ある体型でSサイズを注文。
身体が歪んでいるのは気にしないでください。
イギリス人は上半身が短いのか、いや、、
私が胴長なので丈が短かったです。
あと、結構タイトだったのでMサイズに変更しようか検討中です。

ジャージの他にシティーライド用に、
ウィンドジャケットを購入しました。
完全な衝動買いです。
セールで280ドルくらいだったと思います。
リバーシブルで裏返すと以下のような感じです。
ブレべジャージと同じ2本線が特徴です。
日中は黒側を着て、夜は反射板がついているライン側を切れると言う街乗り用のジャケットです。
Sサイズでこんな感じです。イギリス人は手が長いので手が若干余ります。
その他はジャストサイズでした。
普段どっか自転車で出かける際に使用したいと思います。
ちなみに防水ではありません。
Raphaは素材が良い、デザインが良いのはわかりますが、
何より値段が高すぎ、、、
それでも買ってしまうのは、やっぱりブランド力ですね!
Raphaを着るだけでなんかモチベーションが上がる、そんな力がRaphaには有るんですよね〜。

チャリ男の最近の購入品でした〜。
ではでは〜。

Pocket

久々の晴れの日

Pocket

こんにちは。
バンクーバーのチャリ男です。

バンクーバーは3月に入っても雪が降る異常気象であったり、
例年通り雨が降り続いたりと自転車に乗ることが全然できません。
週末ライダーの私は、週末の雨が続けば数週間乗れない事も当たり前なんですよ。(T . T)
こんな自転車に乗れない時期はraphaのサイトを見て、
どんなウェアを買おうかなとニヤニヤしながら、自転車へのモチベーションを高めてるところです。

そんな中久々に晴れたので、久々に乗ってきました。
まだまだ寒いので1時間程度のポタリングですが、、、

カナダは道が広く、車も少なく、さらには自転車レーンが結構あるので安全にサイクリングを楽しめます。
それがカナダの良いところです!

いつも走るウエストコーストのコースは、すごく景色が良いです。右手に広がる海を眺めながらゆったり走ることができます。

帰りにお気に入りのカフェに寄って帰宅。
週末にまったりと自転車乗るだけでストレス発散できますね!
シーズンが待ち遠しいです!

ではでは!
Have a safe ride!

Pocket

オレゴン旅行⑤

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

オレゴン旅行を引っ張りに過ぎたので、
そろそろ最終にしたいと思います。

オレゴン最終日は「オレゴン動物園」に行ってきました。
20年ぶり、いやそれ以上ぶりの動物です!

入場料が10ドルという破格の値段でした。
正直全く期待していなく、まあ10ドルだからついでに寄るか〜程度で行ってきました。
が、、、、しかし!
期待以上に面白かった。
動物との距離が近いし!(さすがアメリカ)
動物の種類もきた以上に多かったです。

この動物園は象がイチオシみたいで!
像のエリアが以上に広かったです。

他にもたくさんの動物がいました!
隠れていて写真に撮れなかったのですが、タイガーはかなり迫力ありました!
10ドル以上の楽しさがあるので、オレゴンに来たら行くことをお勧めします!

ポートランドからシアトルに帰る途中に立ち寄った「Fiddlers Coffee」という名のカフェ。
適当に高速を降りたのでどのへんだったか覚えていません。汗



何気に立ち寄ったカフェですが、コーヒーすごく美味しかったです!バンクーバーでは味わない美味しさでした!

店員さんの対応もすごく親切で、とても気持ちが良いカフェでした。なので思い出に豆を買って帰りました。

家でフレンチプレスで飲んでも、やはり美味しい!
毎朝の楽しみになりました。

帰りにシアトルに立ち寄り遅いランチと取りました。
すごく暖かく良い天気でした。

ここが有名な「Crab pot」というレストラン。
今回はいきませんでした。

今回は友人がクラムチャウダーが美味しいと言っていたお店に行きました。

シアトルはどこのお店もクラムチャウダーが美味しいような気がします!

春の日差しと、海の香りが気持ちよかったです!
シアトルは何度きても良いところですね。

オレゴン旅行はこんな感じで終えました!
ではではまた〜。

 

Pocket

オレゴン旅行④

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

今日もオレゴン旅行の続きです。
オレゴンにきたら必ず行くところ行って来ました!
それは、、、、
Mt.hood(マウントフッド)です!
こんな感じの山です。

何かに似ていますよね??

そうなんです、富士山に似ているのです。
その為、オレゴン富士と呼ぶ人もいるようです。
高さは富士山より約400mほど低いのですが、3000m級の独立峰なので凄く迫力があり神秘的な山です。

このMt.hoodはスキー場もあるのですが、今回はスキー目的ではなく澄んだ空気と雪原と絶景に癒されに行きました!

街には雪が無くても、マウントフッドの麓には雪が積もっていました。道の雪は解けているのでチェーンやスノータイヤは必要ありませんでした。

雪深い森林で森林浴できるスポットに着いたのですが、
そこでトラブル発生!
駐車場は雪で覆われていて、雪のバンプに車のお腹が仕えて、
車が抜けれなくなってしまいました。汗
通常のなら簡単で出れるのですが、雪の上でタイヤがスリップして抜け出せませんでした。

幸いにも近くにスキー場があったので、そこでスコップを借りて雪を掘りました。
スキー場のスタッフの方が凄く優しくて感謝です。

雪道をなめていました。
雪の上では車はいとも簡単にスリップするので、しっかりとした装備で来ないと危険です。
これが夜や、周りにだれもいなかったら完全に凍死でした。汗
マウントフッドの麓の雪原。
凄く気持ちの良い場所でした!
BBQをしていた家族がいました。
こんな解放感があり景色が良いところでBBQをしたら最高ですね!

その後は、オレゴン州が栄えるのに貢献したコロンビアリバーへ行きました。
コロンビアリバーはただの大きな川です。苦笑

途中、コロンビアリバーに掛かる有名な端に立ち寄りました。
名前は忘れました。汗

コロンビアリバー沿いのビュースポット。
ここは風がものすごく強かったです。
風量発電しないのかな!?

ここからはコロンビアリバーの広大な景色を眺める事が出来ます。アメリカは雄大です!

こも周辺には数えきれないほどの滝があるそうですが、
その中で一番有名な滝を見て来ました。
離れてみても迫力があります!

近くで見ると大迫力!
落差200mだそうです。
この滝に打たれたら脳震盪を起こすかも知れません。
それどころか首の骨おれるか?!

夏の時期は滝の近くに掛かる橋を渡れるそうですが、冬の時期は凍結などで危険なので渡る事が出来ませんでした。
ここのお土産やさんでCoolな商品を発見!

意外と見ごたえのある滝なので、近くに来た際は立ち寄られた方が良いかも知れません。

この滝の後は、
ポートランドのTrader Joe’s(トレーダージョーズ)へ!
アメリカのどこにでもあるオーガニックのスーパーです。
このお店は、商品の質が良く、値段も高くないのでアメリカに来た際は結構立ち寄ります!
お菓子は美味しいです!
イオンのトップバリューみたいな自社ブランドを扱っています。

海外のビールのラベルは見ているだけ面白いですね!

このソースがかなり気になります、、、

トレーダージョーズのスキンケアおすすめです!
オーガニックなので肌にも優しいし、安いので財布にも優しいですw

ホホバオイルも8ドルとかなり安かったです!
日本で流行りのお店のエコバックも買いました!
ここのエコバックはすごくしっかりしているので、日本では普段使いにしている人もいるようで、お土産に人気だそうです。
家にいっぱいあるので日本に帰るときにお土産にしたいと思います!
大量に欲しい方はご連絡くださいw
トレーダージョーズで一番のおすすめが、チョコのチップスです!(写真の右から2番目のやつ)
これめっちゃうまいので食べて見てください!

カナダのスーパーは面白くないけど、アメリカのスーパーは置いている商品が豊富で楽しいですね。
カナダよりアメリカに住みたいな〜。
オレゴンに1年くらい住んで見たいものです。

オレゴン旅行紀あと少しつ続きます!
ではではまた〜。

Pocket

オレゴン旅行③

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

今日もオレゴン旅行の続きです。

キャンビーチを散策した後は、オレゴン州最大の街、ポートランドへ向かいしました。
キャノンビーチからポートランドまでは車で2時間くらいでした。
途中のガソリンスタンドで懐かしいもの発見!

子供の頃にはやったお菓子です!

こんな薬見たいなエナジーブースターを発見!
なんかめっちゃハイパーになりそうな感じです。



今回泊まったホテルはUniversity Place Hotel & Conference Centerといホテルです。
ポートランドのダウンタウンのはずれにあります。
ダウンタウンのホテルにしてはかなり安かったので決めました。
中心地までは徒歩5分くらいです。
周りにコンビニがあり便利でした!
駐車場が一日15ドル掛かることだけが少し残念でしたが、相互的には良いコスパの良いホテルだと思います。

ここオレゴン州はアメリカで唯一消費税がかからない州なのです!タックスフリーっていいですよね!
オレゴン州はNike発祥の地!
というわけでNikeのアウトレットに行って来ました。

Nikeのアウトレットは「ウッドバーンプレミアムアウトレット」の中に入っています。

アウトレットなのでそれほど良い商品はなかったです。
ただ物によってはカナダや日本で買うよりかなり安くかった!

Fyknit air maxが安かったので購入しました。
カナダの半額くらいで買えました!

この日はアディダスが安かったです。
一足買えば2足目が半額!

興味はないですが、Coachはめちゃくちゃ安かったです!
正規の値段で買うのが馬鹿馬鹿しくなるくらいので安さでしたw

アウトレットの後はダウンタウンに戻り、地元のクラフトビアーを飲みに出かけました。
ポートランドはローカルのコーヒーやビールが有名なんです!
今流行りのサードウェイブコーヒーやマイクロブリューリーの発祥とも言われています。


夜のポートランドは恐ろしいほどカラスがいました!
なんか不気味な感じでした。

シェア自転車はNikeでした。


今回行ったお店は、「The Rock Bottom Brewery」というところです。理由はホテルから近かったからw





店の雰囲気は悪くなかったです。
この店の2階でビールを作っているみたいです。

日本人があまり好きじゃないIPAの種類が多かったです。
私個人的にはIPAの癖は嫌いじゃないです。
今回は6種類のビールを味わえるフライトを頼みました。

後はアメリカらしくステーキとバーガーを頼みました。
このお店はリーズナブルな値段でした。

ビールの味には詳しくないですが美味しかったです!
他のブリューリーも行きたかったですが、時間がなかったので今回は断念です!
次回来た時はいっぱいまわる予定です、

ではではまた!

 

Pocket

オレゴン旅行②

Pocket

こんにちは、
チャリ男です。

長い橋がある町アストリアの後は、
オレゴン州にある海辺のリゾート地「キャノンビーチ」というところにやってきました。
町の中心に無料のパブリックパーキングがあったのでそこに車を詰めました。

町はビーチ沿いの田舎町って感じです。
みんなのんびりリラックスしています。

犬もリラックスw
日差しが気持ちよさそうでした。

ビーチまで歩くと目の前に大きな石が見えてきました。 

遠浅のビーチが海岸線に数キロ広がっていました。
カナダのトフィーノのロングビーチみたいです。

ここは本当に良いところでした!
開放感、雄大な景色が最高に気持ちが良かったです。
悩みが吹き飛ぶ!そんなか感じの開放感でした!

後ろの岩は「世界で3番目に大きい一枚岩、ヘイスタックロック(Haystack Rock)」です。
これがあるだけでビーチが不思議な感じになりますね。

Doublewoodジーンズ」、、、久しぶりにはきました。

ビーチが見えるレストランで遅めのランチをとりました。
心地よい日差しが入り、綺麗な景色も見れて最高の席でした。


いたって普通のウエスタンフードでしたが、
場所が良かったので美味しく感じました。

キャノンビーチはかなりオススメの観光スポットです!
本当に良いところなのでオレゴンに行った際は言って見てくださいね。
ペリカンビアーはこの町の地ビールみたいです!
キャノンビーチに行った際は是非!

ではでは次回に続く〜

Pocket

オレゴン旅行①

Pocket

こんにちは。
チャリ男です。

先週末は連休があったので久しぶりに旅行に行ってきました!
ここ最近は忙しくてストレスを感じていたので、気分転換をしてきました。

今回行ってきたのアメリカのオレゴン州です。
オレゴン州は私が暮らすカナダのブリテッシュコロンビア州に似て自然が豊かな州なのです広大な自然で癒されてきました。

翌日から連休でアメリカ国境が混むのが予想されたので、
仕事が終わってその日の夜中にシアトルまで移動しました。
アメリカはカナダと違い、コンビニやガソリンスタンドでお酒が帰るのがありがたい!そして酒が安すぎ!
カップヌードルも発見!

お酒とスナックでホテル一杯!
懐かしのカップヌードルの味は日本のものと違いました。
でも慣れれば意外と美味しいです!


泊まったホテルはシアトルのタコマ空港の近くのDays Inn Seatac Airportです。日本でいう東横インクラスのホテルです。
東横インの方がだいぶクオリティが高いですが、、、w
朝食はめちゃくちゃショボかったですが、隣にコンビニがあるのですごく便利でした。

翌日は朝から車をかっ飛ばして、オリンピアから西の海岸線を目指しました。
シアトルからオレゴンのポートランドはHighway5で1本ですが、
オリンピアというところから右にそれて太平洋の海岸線を走りました。

途中で原発発見!

アバディーンという田舎町のガソリンスタンド。
アメリカはガソリンが安い!
1ガロン(約3.8L)で2ドル50セントくらいでしたので、
1L90円以下ですよ!

釣りや狩猟が盛んな町みたいでした。

しばらく山や海岸線をかっ飛ばすと長い橋が見えてきました。
全長6.6kmの橋だそうです。



橋を渡って訪れた町は「アストリア」という名前の町です。
昔貿易で栄えた町ですが、今は人口が10000人ほどの小さな町です。
アストリア・コラムという展望台から町を見渡せるとのことなので、せっかくなので寄って見ました。

これがアストリアの丘に立つコラムです。
螺旋階段を登っていくと、、、、

結構な高さでした。
そこからの景色は素晴らしかったです!

このアストリアという町は、
街並みがすごく綺麗でおしゃれで、歴史を感じる魅力的な町でした。なんか魔女の宅急便に出てきた町みたいでした。

新しい町に来るとワクワクしますね!
その町の空気や雰囲気が新鮮です!
アストリアでは長く滞在せず、足早に出発して次の目的地を目指しました!
今度また機会があればじっくり観光したいと思いました。

長くなったので次回に続く〜。

Pocket

カナダのバンクーバー在住、オンラインショップ「Vancouver Wheels」の管理人、ロードバイク好き男の日々のブログ。